生産性・品質向上


当社は、日々コストダウンに向けた改善活動を実施し、お客様の満足度・信頼性を高める生産活動を実施しております。また、生産ラインの合理化や省人化を可能にする設備や治工具の設計・製作を通じて、お客様のコスト削減や生産性・品質の向上を支援します。シックスシグマを用いた生産性向上の実績もあります。

各取組みの事例紹介

1.生産管理・品質管理


・生産目標管理目標管理
生産における目標を月別に数値化し、達成状況に応じて成果を色分けすると
いう徹底的な見える化・共有化を行なうことで、目標管理を行っています。




・生産状況の見える化生産状況の見える化した表
日々の生産状況が一目でわかるように、製造現場にて設備稼働率、不良率を
グラフ化して管理しており、生産性の向上と品質管理に必要な対応をタイム
リーに行っています。




・品質管理・分析 不良項目分析グラフ
工程の生産上状況に関するデータの採取から分析にいたるまで品質管理部門の
専任者が担当し、統計的に分析して、不良の低減や流出防止に取組んでいます。




・ISO9001認証取得
当社は、ISO9001を取得し、お客様の製品作りの品質向上を推進しております。

2.改善活動


■小集団活動
お客様にご満足頂ける製品・サービスを提供するため、製造現場の各工程において品質向上、納期短縮、コスト低減における小集団活動を日々行っています。物づくりにおけるプロセスを様々な側面から分析し、お客様の生産性向上の貢献できる改善活動を実施します。

<事例> 最近の事例を紹介します。
  • 2012年 5月   日本科学技術連盟様主催「2012年度 QCサークル全国大会 札幌大会」出場
  • 2012年11月 パナソニック株式会社デバイス社キャパシタビジネスユニット様主催「第2回 キャパシタビジネスユニット QCサークル大会」で金賞受賞
  • 2013年5月  一般財団法人日本科学技術連盟様主催「2013年度 QCサークル全国大会(札幌)」出場
  • 2014年12月 一般財団法人日本科学技術連盟様主催「2014年度 QCサークル全国大会(宜野湾)」出場


  • 3.5S活動

    5sマニュアル
    5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)の遂行を徹底的にこだわっております。
    独自で5Sマニュアルを作成して、掲示版や改善記録シートなど課題の見える
    化を徹底し、定着させています。




    4.人材育成

    当社では、社内研修や教育また社外研修を通じて、個人のスキルアップと職場のレベルアップを図っています。

    社内製造検定試験 ・社内製造技能資格認定制度
    当社では、お客様に信頼して頂ける物づくりを行なうために技術力の向上を
    日々推進しております。その一環として、社内において製造技能資格認定制度・
    製造要素作業訓練制度を設置し、スタッフの技能スキルのボトムアップ及び
    品質の安定化と作業効率の改善を図っております。


    ・技術認定資格取得状況
    当社では、お客様に信頼して頂ける物づくりを行なうために技術力の向上の一環として、国家技能検定をはじめ、
    公的機関による技能検定の取得を積極的に推進しております。

    ▶特長と実績 ▶リスクマネジメント  

    お問い合わせ

    お問い合わせにつきましては、本ホームページのお問い合わせからご連絡頂くか、以下の連絡先宛直接ご連絡
    下さい。

    メールフォームによるお問い合わせはこちらから→

    mail
    【営業窓口】
    JOHNAN株式会社 プレシジョンデバイス社
    担当:中野
    所在地:〒611-0033 京都府宇治市大久保町成手1番地28
    TEL:0774-74-8000
    FAX:0774-43-1483

    ページトップへ ↑