事例紹介

複合流体研磨装置

オーセンティックかつエコな技法(研磨粒子+水)で、
金属物などの微細な加工面(内面)の研磨を実現します

本製品は、人間の手では均一・平坦に磨くことが難しく、時間のかかる金属物の研磨作業を流体研磨技術を用いて、その作業の低減を実現した研磨装置です。

対象物超硬合金の加工 面内面
使用物水+研磨砥石(炭化ケイ素など)
機械機能対応基板エアーコンプレッサーで生まれた空気を利用して、水+研磨砥石のスラリーを高速・高圧で循環させながら、ワーク(研磨対象物:超硬合金の加工穴の内面)を研磨します。

お気軽にご相談ください。
どんなお問い合わせにも
しっかりと対応いたします。

お電話でのお問い合わせ
(平日8:15〜17:15 担当:中野)

0120-63-2025