フィルム・シート加工

特長 サービス内容 対応プロセス 事例紹介 保有設備

フィルム・シート加工

開発・試作段階における加工技術や製造方法を提案します

素材特性、形状や多層フィルム等に使用される接着材料に合わせて、最適な打ち抜き加工・ラミネート加工の提案やサンプルカットを提供します。試作後の量産にも対応するなど、製造現場の様々な手間を省きます。お客様の生産活動における新たな付加価値の創出に貢献します。

特長・強み

高度な打ち抜き加工を提供

当社では、材料の特性に最適な打ち抜き加工を提案し、実行します。打ち抜き加工の精度を決める抜き型の形状を提案し、パートナーである型メーカーと連携して高精度な加工を実現します。

(例)打ち抜き型の提案
製品サイズ700㎜の打ち抜き規格の場合、±0.1㎜(実力値では±0.05)まで対応可能。(パートナー企業との連携)

開発・試作に関わる困りごと解決

当社には開発・試作に特化した部門を設置しており、お客様と密に連携して、フィルム加工の開発・試作段階における様々な課題解決に貢献します。設備投資も対応可能です。

【例】
・加工難度の高い新素材・新技術を用いた開発において技術面でサポートしてほしい。
・抜き精度の高い打ち抜きを実現したい。
・必要な設備がないので、持っている会社に任せたい。
・既存設備では対応できないのでカスタマイズ装置を製作してほしい。
・ダストを嫌う製品のため、クリーンルームで試作品のサンプルカットをしてほしい。

試作後の量産も対応可能

当社は、開発・試作案件に特化した部門と量産品に対応する部門があります。ものづくりの上流から量産における生産性向上・品質向上を目的とした最適な製造方法や品質管理の実践等、ものづくりの段階に合わせた対応可能です。

フィルム・シート加工の量産試作・製造受託はこちら

サービス内容

加工内容

■フイルム加工
定寸加工、ハーフカット加工(キスカット加工)、全抜き加工、連続打ち抜き加工、多種スリット加工、シートカッティング加工、UV硬化ラミネート、粘着フィルムラミネート 他

■不織布
全抜き加工、熱溶着打ち抜き加工、両面テープ付き打ち抜き加工 他

フィルム・シート加工の事例紹介はこちら

加工精度

抜き型の形状提案や材料の特性に合わせて様々な型刃を使用し、様々な加工技術・ノウハウを用いて、高精度な打ち抜き加工を実現します。

<4つの型刃を使用した打ち抜き加工の断面図>

・「抜き型の刃の種類と刃先の角度」
(例)打ち抜き規格:±0.1mm(実力値では±0.05)対応。
・「自社製作の位置決め治工具」
(例)ハードコート付きフィルム 加工精度 50μ。

上記以外も対応可能な場合がありますので、お気軽にご相談下さい。

取扱材料

AR(反射防止材)、OCA(光学透明粘着)、COP(シクロオレフィンポリマー)、OCR(光学文字認識)、OPP(二軸延伸ポリプロピレン)、PC(ポリカーボネート)、PET(ポリエチレン)、PP(ポリプロピレン)、PVC(ポリ塩化ビニル)、紙、ガラス基材、樹脂素材、布、不織布、有機EL 他

用途別一覧

FPD 偏光板、位相差フィルム、透明導電性フィルム、ハードコートフィルム、OLED位相差フィルム、プロテクトフィルム、光学用透明粘着シート、光学用フィルム、光高機能性フィルム、放熱シート、光拡散フィルム 他
半導体・実装 ダイシングテープ、ダイボンドフィルム、高耐熱テープ、PETフィルム、ガラスシート 他
自動車・産業用 産業用絶縁フィルム、自動車用ウィンドウフィルム、OCRガラスフィルム、RSティアオフィルム、クッション材、緩衝材 他
建材・インフラ RFIDアンテナ用フィルム、不織布シート、機能性フィルム、防水シート・テープ 他
エネルギー リチウムイオンバッテリー用CPPフィルム 他
ライフサイエンス テープ剤用離型フィルム、通気性フィルム、ARフィィルム、樹脂フィルム 他

対応プロセス

当社は、お客様のご要望に合わせて、少量多品種の加工や試作・開発段階における新素材のカットも対応可能です。サンプルカットも対応可能です。

【実例1】保有設備で対応可能な場合

・トムソン型(ビク型)、エッチング型、彫刻型、超硬

(朝)
材料受入れ

(昼)
テストカット検査

(夕方)
梱包・出荷


【実例2】テスト抜き型の準備が必要な場合

・トムソン型(ビク型)

(0.5日間)
カット方法検討

(1.5日間)
抜き型調達

(0.5日間)
テストカット検査

(0.5日間)
梱包・出荷

・エッチング型

(0.5日間)
カット方法検討

(4.5日間)
抜き型調達

(0.5日間)
テストカット検査

(0.5日間)
梱包・出荷

・彫刻型・超硬

(0.5日間)
カット方法検討

(13.5日間)
型製作

(0.5日間)
テストカット検査

(0.5日間)
梱包・出荷

フィルム・シート加工の事例紹介はこちら

事例紹介

高精度な打ち抜きを実現

相談内容:打ち抜き切断面にかかるストレスにより、ラミネートしたものが剥がれたり、素材自体を破壊するケースがあった。
提案内容:材料料特性やサイズに最適な型刃を選択し、刃先角度等を提案した。
結果:打ち抜き規格:±0.1mm(実力値では±0.05)まで対応可能。製品断面の品質向上で不良率を低減。

印刷物の高度な打ち抜きを実現

相談内容:PETやPPなどの印刷物の打ち抜きは、通常のプレス機では精度が低く、品質面で課題があった。
提案内容:画像認識装置付きプレス機に、正確な位置関係をレーザーで示す自社製治工具を付帯した。ワークをセットすれば正しい位置決めが可能となった。
結果:ハードコート付きフィルム 打ち抜き加工精度50μを実現した。

OCAフィルムの気泡による不良率低減

相談内容:マイクやカメラ等の穴形状の打ち抜きは気泡が入りやすく、規格外製品が時々発生するため困っていた。
提案内容:現状の抜き型の刃の種類と刃先の角度等を変更し、打ち抜きする方法を提案した。
結果:打ち抜きの気泡は発生しなくなった。
フィルム・シート加工の事例紹介はこちら

保有設備

打ち抜き加工・ラミネート加工

当社は「ハーフカット、全抜き」タイプの各種打ち抜き設備を保有しています。(画像認識装置付きプレス機も含む)
生産性・品質向上を図るため、社内で治工具を製作して付帯するなど、様々な創意工夫を提案します。

打ち抜き設備(プレス機)ハーフカット
プレス荷重10t、H230mm × W410mm 1台
プレス荷重10t、H260mm × W410mm 2台
プレス荷重30t、H230mm × W410mm 1台

打ち抜き設備(プレス機)全抜き
プレス荷重50t、H450mm × W450mm 1台
プレス荷重70t、H600mm × W650mm 2台
プレス荷重70t、H650mm × W800mm 1台
プレス荷重70t、H650mm × W850mm 1台
プレス荷重100t、H600mm × W650mm 1台
プレス荷重100t、H600mm × W750mm 1台
プレス荷重100t、H900mm × W1300mm 1台
プレス荷重150t、H800mm × W1000mm 1台
プレス荷重50t、H450mm × W450mm 1台

画像認識装置付きプレス装置

スリット設備

EPC(蛇行防止装置)により安定した生産が可能。スリット部がシェアカッター仕様で高精度なスリットを実現(スリット幅精度±0.1mm以内の実績有り)。

ローラー面長 1200mm
巻取り最大径 500mm
巻取り最大径 700mm
最大切断速度 250m/min
保有台数 2台

ラミネート設備

各軸個別テンションコントロールで対応。
3層同時貼りが可能。
Roll to Roll で対応。

有効幅 650mm
速度 0〜25m/min
加圧方式 エアーシリンダ加圧

貼り合わせ装置

Soft to Soft及びSoft to Hardの貼り合せが可能。
最大加工サイズ500x500mm。
位置決め精度±0.1mm。

■Soft素材
OCAフィルム、飛散防止フィルム、封止用フィルム、
その他(光学・特殊フィルム等)
■Hard素材
ガラス板、アクリル板
※その他の貼り合わせに関しまして、ご相談承ります。

オートクレープ装置(加熱脱泡機)

温度と圧力を調整する事で貼り合せ時の気泡を除去。
フィルム基盤等の接着性を向上。

温度調整 室温+10~70℃
圧力調整 0~0.6Mpa
試験容積 φ840xL1040mm(580L)

検品設備

Roll to Rollの中間で透過光による目視検査が可能。 EPC(蛇行防止装置)による安定した巻取りを実現。 張力、テーパー調整が自在に設定できる。

基材幅 350〜720mm
巻取り最大径 300mm
繰出し径 3inch
巻取り速度 0〜100m/min

測長機

製品形状、サイズに合わせた寸法測定を実施する事により、お客様への寸法品質を測定データで保証します。

三次元測定機

三次元測定機

お気軽にご相談ください。
どんなお問い合わせにも
しっかりと対応いたします。

お電話でのお問い合わせ
(平日8:15〜17:15 担当:中島)

0120-63-2025