フィルム・シート加工の開発支援・試作

特長・強み サービス内容 対応プロセス 保有設備 事例紹介 お問い合わせ

フィルム・シート加工の開発支援・試作

開発・試作段階における加工技術や製造方法を提案します

素材特性、形状や多層フィルム等に使用される接着材料に合わせて、最適な打ち抜き加工・ラミネート加工の提案やサンプルカットを提供します。試作後の量産にも対応するなど、製造現場の様々な手間を省きます。お客様の生産活動における新たな付加価値の創出に貢献します。

特長・強み

高度な打ち抜き加工を提供

当社では、材料の特性に最適な打ち抜き加工を提案し、実行します。打ち抜き加工の精度を決める抜き型の形状を提案し、パートナーである型メーカーと連携して高精度な加工を実現します。

(例)打ち抜き型の提案
製品サイズ700㎜の打ち抜き規格の場合、±0.1㎜(実力値では±0.05)まで対応可能。(パートナー企業との連携)
※材料と金型の構成による変動あり。

開発・試作に関わる困りごと解決

当社には開発・試作に特化した部門を設置しており、お客様と密に連携して、フィルム加工の開発・試作段階における様々な課題解決に貢献します。設備投資も対応可能です。

【例】
・加工難度の高い新素材・新技術を用いた開発において技術面でサポートしてほしい。
・抜き精度の高い打ち抜きを実現したい。
・必要な設備がないので、持っている会社に任せたい。
・既存設備では対応できないのでカスタマイズ装置を製作してほしい。
・ダストを嫌う製品のため、クリーンルームで試作品のサンプルカットをしてほしい。

試作後の量産も対応可能

当社は、開発・試作案件に特化した部門と量産品に対応する部門があります。ものづくりの上流から量産における生産性向上・品質向上を目的とした最適な製造方法や品質管理の実践等、ものづくりの段階に合わせた対応可能です。

フィルム・シート加工の量産試作・製造受託はこちら

取扱材料・用途別途一覧

取扱材料

AR(反射防止材)、OCA(光学透明粘着)、COP(シクロオレフィンポリマー)、OCR(光学文字認識)、OPP(二軸延伸ポリプロピレン)、PC(ポリカーボネート)、PET(ポリエチレン)、PP(ポリプロピレン)、PVC(ポリ塩化ビニル)、紙、ガラス基材、樹脂素材、布、不織布、有機EL 他

用途別一覧

FPD 偏光板、位相差フィルム、透明導電性フィルム、ハードコートフィルム、OLED位相差フィルム、プロテクトフィルム、光学用透明粘着シート、光学用フィルム、 光高機能性フィルム、放熱シート、光拡散フィルム 他
半導体・実装 ダイシングテープ、ダイボンドフィルム、高耐熱テープ、PETフィルム、
ガラスシート 他
自動車・産業用 産業用絶縁フィルム、自動車用ウィンドウフィルム、OCRガラスフィルム、
RSティアオフィルム、クッション材、緩衝材 他
建材・インフラ RFIDアンテナ用フィルム、不織布シート、機能性フィルム、防水シート・テープ 他
エネルギー リチウムイオンバッテリー用CPPフィルム 他
ライフサイエンス テープ剤用離型フィルム、通気性フィルム、ARフィィルム、樹脂フィルム 他

サービス内容

加工内容の概要

■フイルム加工
定寸加工、ハーフカット加工(キスカット加工)、全抜き加工、連続打ち抜き加工、多種スリット加工、シートカッティング加工、UV硬化ラミネート、粘着フィルムラミネート 他

■不織布
全抜き加工、熱溶着打ち抜き加工、両面テープ付き打ち抜き加工 他

フィルム・シート加工の事例紹介はこちら

各加工内容の紹介

(1)打ち抜き加工

当社では、抜き型の形状提案や材料の特性に最適な型刃で、高精度な打ち抜きを実現します。パートナーである 金型メーカーと作成した最適な型刃で、多種多様な素材(硬質なものから柔らかいもの)やサイズに対応します。

【特長】
・画像認識による材料の自動位置調整が可能。
・印刷されたフィルム加工が対応可能。
・高速、高精度で速度可変できる連続型抜機。(下死点での速度変更可能)
・発塵を抑えたクリーンルーム対応可能。

【例】
・「抜き型の刃の種類と刃先の角度」(例)打ち抜き規格 ±0.1mm(実力値では±0.05)対応可能。
・「自社製作の位置決め治工具」(例)ハードコート付きフィルム、打ち抜き加工精度50μ。

※材料と金型の構成による変動あり。


【加工精度】

抜き型の形状提案や材料の特性に合わせて様々な型刃を使用し、様々な加工技術・ノウハウを用いて、高精度な打ち抜き加工を実現します。

<4つの型刃を使用した打ち抜き加工の断面図>

  • (2)スリット加工

    【特長】
    ・EPC(蛇行防止装置)により安定した生産が可能。
    ・スリット部がシェアカッター仕様で高精度なスリットを実現。
    ・開発・試作から量産品まで幅広く提供。
    ・製品のスリット加工から打ち抜き、貼り付け、検査、梱包まで、クリーンルーム内で一貫対応可能。

    • ローラー面長
      (mm)
      1200
    • 巻取り最大径
      (mm)
      500
    • 巻出し
      (mm)
      700
    • 最大切断速度
      (m/min)
      250
    • 保有台数
      (台)
      2
  • (3)ラミネート加工

    【特長】
    ・各軸の個別テンションでコントロールが可能。
    ・3層の同時貼り付けが可能。
    ・Roll to Rollで対応可能。
    ・製品のスリット加工から打ち抜き、ラミネート、検査、梱包まで、クリーンルーム内で一貫対応。

    • 有効幅(mm)
      650
    • 速度(m/min)
      0~25
    • 加圧方式
      エアーシリンダ加圧
  • (4)貼り合わせ加工

    【特長】
    ・ハード&ソフトで対応可能。
    ・Roller圧着方式で、精密圧弁とデジタル圧力のスイッチ制御により、高密着度が対応可能。
    ・製品のスリット加工から打ち抜き、ラミネート、貼り合わせ加工、検査、梱包まで、クリーンルーム内で一貫対応。

    • 貼り合わせ適用範囲
      縦×横(mm)
      ①Glass:400×500
      ②OCA :390×490
    • 貼り合わせ位置精度
      (mm)

      ±0.2

    • 保有台数
      (台)

      1

クリーンルーム

当社では、全工程(※)を24時間徹底して、温湿度管理されたクラス10,000のクリーンルーム内の製造環境でサービスを提供します。不良率ゼロの高品質なものづくりを実現します。

※全工程とは、検品工程、スリット加工、打ち抜き加工、ラミネート加工、貼り合わせ加工、外観検査までの工程を指します。

■クリーンルーム入室時の服装チェック

マスクの付け方NG

マスクの付け方NG

髪のはみ出しNG

髪のはみ出しNG

マスクの付け方NG

マスクの付け方NG

ブーツ回りNG

ブーツ回りNG

袖回りNG

袖回りNG

手袋のはめ方NG
※手袋はクリーン着の袖の上に被せること。但し、腕カバー装着時は、どちらでも可。

各取組み紹介

  • 製造工程の改善を積極的に行い、コスト低減を実現しています。省力化装置・治工具の設計・製作による作業の自動化を積極的に取り組んでいます。

  • お客様のご要望に対して、短納期でかつ即対応できるように、メイン作業の工数推移、納期達成率、設備稼働管理の推移を日々見える化し、常に納期確認ができるよう社内管理を徹底しています。

  • 生産活動を円滑に進めるため、副資材の在庫管理を見える化しています。(カンバン管理)

  • 生産活動の現場をより快適な環境二構築するため、様々な活動に取り組んでいます。
    (例)安全衛生活動、5S活動、5Sラベルアップ活動 など

対応プロセス

当社は、お客様のご要望に合わせて、少量多品種の加工や試作・開発段階における新素材のカットも対応可能です。サンプルカットも対応可能です。

【実例1】保有設備で対応可能な場合

・トムソン型(ビク型)、エッチング型、彫刻型、超硬

(朝)
材料受入れ

(昼)
テストカット検査

(夕方)
梱包・出荷


【実例2】テスト抜き型の準備が必要な場合

・トムソン型(ビク型)

(0.5日間)
カット方法検討

(1.5日間)
抜き型調達

(0.5日間)
テストカット検査

(0.5日間)
梱包・出荷

・エッチング型

(0.5日間)
カット方法検討

(4.5日間)
抜き型調達

(0.5日間)
テストカット検査

(0.5日間)
梱包・出荷

・彫刻型・超硬

(0.5日間)
カット方法検討

(13.5日間)
型製作

(0.5日間)
テストカット検査

(0.5日間)
梱包・出荷

フィルム・シート加工の事例紹介はこちら

保有設備

当社は、フィルム・シート加工に関する各種製造装置を保有しています。お客様のご要望に合わせて、生産性・品質向上に貢献したものづくりを提供します。

(例)

  • ・打ち抜き設備(プレス機)ハーフカット ・全抜き(画像認識装置付きプレス機も含む)
  • ・スリット装置
  • ・ラミネート装置
  • ・貼り合わせ装置
  • ・オートクレープ装置(加熱脱泡機)
  • ・検品設備
  • ・測長機(三次元測定機)

画像認識装置付きプレス装置

保有設備の詳細は、こちら

事例紹介

当社は、フィルム・シート加工の開発支援・試作におけるご要望に対して、様々な施策を提案してまいりました。その事例をご紹介します。

部品搭載の試作品のプレス加工

相談内容:部品が搭載されているポリイミド製品のプレス加工を依頼頂いた。部品が破損し、また製品が部品とばらばらになるため、困っておられた。(大手製造メーカー、北陸地区)
提案内容:部品の破損を防止するため、製品の裏側に微粘着材を貼ること。また、トムソン型の刃とベースの高さを部品高さに5mmプラスして作製しすることを提案した。
結果:部品はバラバラに破損することなく、容易にプレス加工をすることができた。大変業過頂き、新たな試作案件を頂いた。

印刷物の高度な打ち抜きを実現

相談内容:PETやPPなどの印刷物の打ち抜きは、通常のプレス機では精度が低く、品質面で課題があった。
提案内容:画像認識装置付きプレス機に、正確な位置関係をレーザーで示す自社製治工具を付帯した。ワークをセットすれば正しい位置決めが可能となった。
結果:ハードコート付きフィルム 打ち抜き加工精度50μを実現した。

開発製品の条件出しに貢献

相談内容:開発用粘着付フィルムのプレス加工をクリーンルーム内で 即日対応してほしい。品質管理の観点から、お客様の立会いのもと 実施してほしい。
提案内容:ご依頼はプレスのみだったが、貼り合わせのご要望をお聞きした。 当社でプレスから貼り合わせ、検査、出荷まで1日で行うことを 提案した。
結果:ご提案のサービスを品質に問題なく1日で提供した。今回のサービスを 高く評価頂き、今後は両工程を依頼したいとコメントを頂いた。

事例紹介をもっと見る

お気軽にご相談ください。
どんなお問い合わせにも
しっかりと対応いたします。

お電話でのお問い合わせ
(平日8:15〜17:15 担当:中島)

0120-63-2025