プリント基板修理

プリント基板修理サービス 各種対象製品 実績 修理対応の流れ 事例紹介 基板修理のお問合せ

プリント基板修理

故障した業務用機器等の基板修理を提供。無料診断も対応。

JOHNAN株式会社は、故障した装置や業務用機器(海外製を含む)等の故障原因を解析し、特定します。その上で故障部位の基板修理、部品交換および改造を行い、再びご使用頂ける状態に致します。プリント基板の写真をお送り頂ければ、故障対応の可否を無料診断します。(判断出来ない場合もあります。)

プリント基板修理サービス

メーカーのサポート期間終了のため修理できない製品も、故障解析を行い、故障部位を特定して部品交換や改造修理を行います。

国内で販売されている海外製製品の不具合解析や修理を提供します。修理に関わる全工程(故障解析、部品手配、修理、出荷)も対応可能です。

生産設備等の仕様書・回路図がない場合も、一つ一つの部品特性を解析し、修理することができます。

頻繁に故障する製品は、その故障原因を突き止め、改善対策を提案します。プリント基板の改造も承ります。

新商品開発における基板の不具合に対して、基板解析支援を行うことができます。

古い生産設備の基板部品は生産中止となり、入手困難な場合もあります。国内外ネットワークを駆使し、部品調達を行います。

プリント基板の修理事例はこちら

対応基板の種類(例)

アナログ基板、デジタル基板、リレー基板、複合基板 他

修理実績

半導体装置 集塵ブロア、ダイスボンダー、イオン注入装置、露光装置 他
産業用ロボット ガス切断ロボット、塗装ロボット
工作機械(金属・木材) NC旋盤、NCフライス盤、NCルーター、マシニングセンター、ドリル研磨機、自動カッター装置、スケール表示機、クロスクランププレス、彫刻機、ワイヤーカット、鍛圧機械、丸鋸刃研削 他
その他の産業機器 塗装機、溶接機、無線機、射出成形機、コインメック、チラ―装置、実装機、袋作成機、自動計量混合装置、ボタン加工機、コメ検査装置、電動リフタ― 、ホットメルト充填機、撹拌機、バネ製造装置、フィルム幅自動制御装置 油圧ポンプ、クレーン、検査カメラ、超低温フレーザー、噴霧装置、バッテリー検査装置 他
空調機器 エアコン、温室コントローラー、空圧管理装置 他
計測器・測定器
(理化学機器)
自動平衡記録計、高周波電流発生装置、水分検知器、補正パルス発生装置、金属分析器、近赤外線分光分析計、オシロスコープ、ヘリウム液化装置、遠心分離機、センサー測定器、流量計、排ガス検知テスター、死活判別器、純水装置、放電測定器、レーザー測定器 他
製薬機器 薬包装機
印刷機器 裁断機、シール印刷機、シール自動製袋機 他
車載関連 車両EUC基板、フォークリフト、シフト制御基板、キーリモコン 他
厨房機器 業務用食器洗浄機、業務用コーヒーメーカー、給湯器 他
情報機器 電子POP、プリンター 他
縫製機器 工業用ミシン
家電製品 電子レンジ、液晶TV、プラズマTV、ブルーレイ・DVDレコーダー(BGA交換含む)、洗濯機、床暖房機、ブルーレイドライブ、浄水器 他
その他 ゴルフボール自動送り機、ヨット用小型オートパイロット、自動発電機、望遠鏡、タイル剥がし機、日焼けマシン 他

プリント基板修理の事例紹介はこちら

修理対応の流れ

当社はお客様から委託されたプリント基板に対して、故障基板の解析から、見積り、部品手配、修理、評価を行い、最後修理報告書と一緒に、基板を納品します。下記の流れは一例です。 お客様のご要望に合わせて様々な対応が可能です。

故障箇所・症状などのヒアリング 診断・解析 診断・解析

事例紹介

メーカーサービス終了品の基板修理

相談内容:「故障原因と修理方法を提示」
25年前に購入した製造機械が動かなくなった。メーカ―サポートが終了しているため、ある修理業者に基板修理を依頼したが、一度は動いたものの、再び動かなくなった。再度、その修理業者に連絡したが返答がなく困っていた。
提案内容:まず故障原因を解析し、お客様に故障部位とその修理方法を説明しました。ご納得いただいた上で、修理のご依頼がありました。
結果:再びご使用いただける状態となりました。製造機械以外にも、継続的にその周辺機器等の修理依頼を頂くようになりました。(印刷業関連メーカー様)
もっと見る

海外輸入製品の修理

相談内容:「海外製製品の品質トラブル」
海外で生産された業務用機器を輸入し販売したが、不具合が多発した。基板修理は、海外製造メーカーに返送して実施するため、時間と費用がかかっていた。
提案内容:製品の故障原因を解析して、品質トラブルに対する解決策をご提案しました。
結果:品質は安定し、短期間で納品しました。その後一台も壊れていないとお聞きしています。お客様は、現在当社に製品を直接搬入し、品質管理(改造)を行ってから市場に販売されています。(海外製業務用機器販売の商社様)
もっと見る

仕様書・回路図のない製品の修理

相談内容:「制御ユニットの通信不具合」
半導体製造装置の生産管理を行っている制御ユニットの一部が通信できなくなった。
提案内容: 装置の故障原因を特定するため、レシーバー感度確認治具等を使用して、制御ユニットの光通信ファイバの出力レベルを解析しました。また、プリント基板回路の解析も行い、基板の挿入部品等に故障はないかを調べました。
結果:故障原因が特定できました。故障部位の部品を調達して部品交換を行うことにより、再び制御ユニットを通信可能な状態にしました。
(半導体製造メーカー様)
もっと見る

プリント基板の改造復旧

相談内容:「製造装置の表示画面の不具合」
製造装置の表示画面が時々暗くなったり、文字化けして適切に確認できなくなった。
提案内容:製造装置の表示画面の基板上にあるICや素子等の解析を行い、故障部位を特定しました。その特定部位の部品交換、または改善に必要な処理を行いました。
結果:その特定部位の部品交換、または改善に必要な処理を行うことにより、再び表示画面が正常に見える状態になりました。
(製造メーカー様)
もっと見る

新商品開発支援

相談内容:「緊急問い合わせ先に」
開発中製品の基板が20枚故障しました。製品完成期日が迫っているため、困っていた。
提案内容:お客様からお持ち込みされた基板をその場で解析して故障部位を特定しました。故障部品を交換するため至急部品を手配し、その翌日に部品交換を行いました。3日後、お客様に納品しました。
結果:お客様は、製品開発を無事完成期日までに完成されました。現在では、基板修理の緊急問い合わせ先として、頻繁にご利用頂いております。(電子部品メーカー様)
もっと見る

生産中止部品の調達

相談内容:「生産中止部品の海外調達」
自社商品のアフターサービス用の予備基板の在庫がなくなりました。基板の再製作を実施したところ、使用部品はすでに生産中止となり、基板製作ができなくなりました。
概要:古い生産設備のプリント基板上の部品は生産中止となり、入手困難な場合もあります。当社の国内外のネットワークを駆使し、部品調達した上で、修理します。
結果:予備基板の製作が可能となりました。当社は世界中からの部品調達が可能です。
(工作機械製造メーカー様)
もっと見る

個人様対象のお問い合わせ

当社の基板修理サービスは、法人様対象サービスです。 個人様におかれましては、当社グループ会社が 運営するマッチングサイト「基板修理ドットコム」のご利用をご検討ください。

基板修理のお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

関東:03-6868-5706
中部:052-766-6889
関西:06-7878-8689※京都本社に転送されます

メールでのお問い合わせ

FAXでのお問い合わせ

修理部品の送付先

テクニカルリペアセンター

所在地: 〒611-0033 京都府宇治市大久保町成手1-28
担当者: 萩原・松嶋
連絡先: TEL:0774-74-8412 FAX:0774-74-8414

その他のお問い合わせはこちら