生産中止部品の調達・基板修理

「生産中止部品の調達・基板修理」の事例紹介



当社は、生産中止部品もネットワークを活用して調達し、修理を行います。過去、提供したサービス事例をご紹介します。

「他社製の同等部品を活用した部品交換」

他社製の同等部品を活用した部品交換

【相談内容】

製造メーカーに修理を依頼したが、メーカーサポート期間が終了し、また交換部品が生産中止のため、修理できない状態で困っておられた。

【提案内容】

当社で調査した結果、交換部品は他社製部品でも使用可能であると判明した。お客様には他社製の同等部品を使用した修理を提案した。

【結果】

修理したところ、機器は正常に動き、現在もトラブルなく稼働している。お客様から大変評価され、現在もリピート製品のご依頼を頂いている。

プリント基板修理の詳細はこちら

量産試作などの暫定対策品

量産試作などの暫定対策品

【相談内容】

量産試作品の不具合対策として、抵抗(1005)の付け替え・ジャンパーの取付け等の基板改造を数百枚程度、短納期で対応してほしい。

【提案内容】

JOHNANは基板修理以外にも、基板実装サービスも提供しており、短納期で対応可能であることを伝えた。

JOHNANグループの製品・サービスはこちら

【結果】

短期間で製品を納入した。大変評価して頂き、今後も案件があれば、 ご利用頂けるとのコメントを頂いた。
(製造メーカー)

プリント基板修理の詳細はこちら

基板修理のお問合せ

電話でのお問合せ

関東:03-6868-5706
中部:052-766-6889
関西:06-7878-8689※京都本社に転送されます

メールでのお問合せ

修理部品の送付先

 

JOHNAN株式会社 事業推進本部
テクニカルリペア事業推進部 テクニカルリペアセンター

所在地: 〒611-0033 京都府宇治市大久保町成手1-28
担当者: 萩原・松嶋
連絡先: TEL:0774-74-8412 FAX:0774-74-8414

その他のお問合せはこちら

お気軽にご相談ください。
どんなお問い合わせにも
しっかりと対応いたします。

お電話でのお問い合わせ
(平日8:15〜17:15 担当:中野)

0120-63-2025