三次元MIDサービス

  • 三次元MIDサービス

開発・試作段階のアイデア出しから部品組立まで全て対応します

三次元MID

ものづくりのニーズは多様化し、製品の小型化、多様な形状のデザイン、機能性アップや性能・品質の向上等、要求事項は高まっています。

三次元MID技術は、立体形状の筐体に直接回路を形成し電子部品が実装できるなど、今までのものづくりのあり方を大きく変えていきます。第5世代移動通信システム(以下、5G)にも貢献します。

当社は、お客様のアイデアや部品企画を素早くカタチにします。三次元MID技術に関する豊富な知識と経験により、部品の開発・試作段階のアイデア出しから、部品の加工・組立まで、熟練スタッフがしっかりサポートします。お気軽にお問い合わせください。

1. こんなご要望にお応えします

・ものづくりに、どのように活かせるのか提案してほしい

・生産性・品質に対する課題を解決したい。

・他の素材(フレキ基板)の代替品として、この技術を使いたい。

・PCBと樹脂の組み合わせによる製品の小型化を図りたい。

・実装品の装着精度は高めたい。

・製品の精度品質などさらに向上させたい。

・立体物の高精度な実装を行いたい。サービスを提供できる会社がない。

2. 三次元MID技術を活用したものづくりとは

  • 製品の小型化・軽量化

    立体回路構造で自由に回路形成ができる

  • デザイン性の向上

    立体面や曲面に自由な回路形成が可能。

  • 品質の安定化

    高精度な成形、回路の位置精度やハーネスレスにより、安定した品質を実現。

  • 機能性を追求した製品開発の実現

    従来部品をさらに小さく設計し、空いたスペースで新機能を追加。

3. JOHNANの三次元MIDとは

当社の三次元MID技術に関する強みをご紹介します。

顧客ニーズ JOHNANの強み 実現できること
製品の小型化・軽量化 ・多種にわたる工法を提供
(LS=0.1/0.1mmの実現)

・ご要求仕様に応じて、成形材料、湿式めっき、
乾式めっき等の構造を検討し最適な仕様を提案。
・立体的な構造により小型化し、限られたスペースを有効に活用。

・製品の設計・構造の最適化を実現。
デザイン性の向上 ・多様形状に対応可能
装着精度:CHIP±0.040mm IC±0.025mm
装着面:6面中5面可能
ディスペンサー機能:導電性接着剤可能
立体面や曲面に部品実装ができるため、
自由度の高いデザインが可能となる。
機能性の向上 ・極小チップが対応可能(0402)
・多種にわたる樹脂に対応可能
・用途に応じた樹脂に三次元回路形成が可能。

(例)通信アンテナの高周波回路設計を三次元MID技術の活用で、
最適な指向特性を実現。
従来部品(プリント基板)の小型化で、スペースの確保ができるため、
新たな機能を追加できる。
性能・品質の向上 ・成形品・回路の位置精度が高い。(寸法精度±0.01 以下)

(例)部品実装されたFPC基板の浮き等がなく
精度が高く接続信頼性の高い構造を実現。
・回路形成の精度や実装の搭載精度が向上
・フレキ・ハーネスレスにより組立工数削減、品質向上が図れる。

製品仕様に対する提案事例
(「成形」「電極形成」「SMT」)
もっと見る

4. サービス紹介

当社は、三次元MIDの開発から量産まで、お客様のトータルソリューションプロバイダとして、様々なニーズにお応えします。

三次元MID技術を活用した、ものづくりを積極的に支援します。お客様のご要望に合わせて、製品設計から、形状デザイン、開発・試作、サンプル評価、量産試作、量産まで、各工程または全工程においてサービスを提供します。

「すべての工程を、しっかりサポートします!」

三次元MIDにおける全ての工程をサポート 三次元MIDにおける全ての工程をサポート

三次元実装を動画でご紹介します

5. 業界分野・用途

三次元MID は、様々な業界分野・用途で活用されています。その事例をご紹介します。

(1) 通信機器分野

三次元MIDは筐体形状や製品構造の自由度が高く、5G携帯電話やスマートウォッチ用アンテナへの活用が進められています。
また、その技術が5Gの通信ネットワークとなり、スマートシティ、スマートホームなどの社会インフラ構築に活用されることが期待されます。

5G携帯電話アンテナ
5G携帯電話アンテナ
スマートウォッチ用アンテナ
スマートウォッチ用アンテナ

(2) 民生機器関連(ドローン・メガネ等)

三次元MIDは、筐体に直接回路設計を行い、電子部品を実装することが可能です。従来の平面基板と比べて製品構造の自由度が高く、製品の小型化、デザイン性やスマート化(機能性の向上)が期待されます。

ドローン
ドローン
メガネ
メガネ
VR
VR

(3) 車載関連機器

三次元MIDは、筐体に直接回路設計を行い、電子部品を実装することが可能です。従来の平面基板と比べて製品構造の自由度が高く、車載関連製品の小型化、軽量化、高機能化(機能性の向上)に貢献します。

(例)ミリ波レーザ、ドアアンテナ、エアバック、トランスミッション、キー等

ミリ波レーザ、ドアアンテナ、エアバック、トランスミッション、キー等

(4) 医療機器・ヘルスケア関連機器

三次元MIDは、製品構造の自由度が高く、医療機器・ヘルスケア関連機器の小型化、軽量化、高機能化(機能性の向上)を図り、製品を使用されるお客様のユーザビリティに貢献します。

ハンドピース
ハンドピース
体温計
体温計
内視鏡
内視鏡

(5) その他

当社は、上記以外にもお客様のご要望に合わせて、多種多様な分野のものづくりに三次元MID技術を用いてお応えします。お気軽にご相談ください。

6. 各業界分野における三次元MIDの活用紹介

当社では、様々な業界分野の製品に三次元MID技術を用いて、ものづくりの課題解決に貢献しております。
その経験をもとに、三次元MID技術を活用した業界分野ごとにご紹介します。

■車載分野

車載分野
【ものづくりの課題】 「車載分野のセンサーや部品をもっと小型化したい」

自動運転技術の開発は、近年、完全自動運転に向けて進んでおり、その動きに伴い、自動車のセンサ依存度は高まっています。
三次元MID技術は、センサをはじめ、ミリ波レーザー、ドアアンテナ、エアバッグ、トランスミッション、キー等の様々な車載機器にも活用され、当社では製品の小型化、多機能化に貢献する等、MID市場の継続的な成長を牽引しています。

■医療機器・ヘルスケア関連機器

医療機器・ヘルスケア関連機器
【ものづくりの課題】 「医療機器を小型化・軽量化にしたい」

医療機器・ヘルスケア関連機器の分野では、機器の小型化や利便性に対する需要ニーズに応えるため、小型医療機器を徐々に導入し始めています。
三次元MID技術は、医療機器・ヘルスケア市場における小型で携帯可能な設計に貢献し、既に、歯科用機器や体温計などの生物医学アプリケーションでの開発および製品に導入されています。

お問い合わせ

個人情報保護方針に従い、対象製品・サービスのご案内を配信いたします。
個人情報保護方針はこちら

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、0120-63-2025までお問い合わせください。