スタンダード製品のご紹介

小型サンプル・低密度サンプルに最適な検査装置を提供します


お客様の使用目的に合わせて、X線管は80KV、90KVの反射型密封管の2種類、X線検出器は5種類から最適な組み合わせを選んでいただきます。ステージ・筐体は定型となります。


ローエンドタイプ ScanXmate-L080T/L090T

ハイエンドタイプ ScanXmate-L080H/L090H

スタンダード製品
 

特長

ローエンドタイプ
  • 最も安価な製品
  • 解像度が高い
  • X線検出器の検出面が小さいので大きなサンプルが撮影できない。
ハイエンドタイプ
  • 撮影スピードが速い
  • X線検出器の検出面が大きいので大きなサンプルも撮影可能。
 

対象物

これまでコムスキャンテクノでX線CT撮影をおこなったサンプルを業種別目的別リストに
しました。多種多様なサンプルを最適な条件で撮影し、お客様にご満足いただける画像を
提供しております。