モールド回路実装インモールドエレクトロニクスサービス

デザイン、設計の自由度を高めるIn Mold Electronics、JOHNAN In-Moldサービスのご紹介

当社は、ホットメルト成形フィルム部品実装技術を確立しました。ホットメルト成形技術は、軟質から硬質まで制御可能な技術です。部品実装されたフィルムは柔らかく屈曲性を持つため、様々な形状のパーツへインサート成形が可能になります。デザイン、設計の制限を緩和し、製品の可能性を広げるため、当社のインモールドエレクトロニクスサービスをご利用ください。

1. 当社の取り組み

(1)屈曲性を備えたホットメルト成形への実装、JOHNAN In-Mold

HMI(ヒューマンマシンインターフェイス)、車載インテリア、白物家電などの開発現場において、商品開発・商品機構設計の制限は日に日に増しています。小型化、薄型化は当然のこと、曲面的であったり人間の生活に即したデザインが求められたりと、ニーズは多様化しています。

JOHNAN In-Moldサービスをもちいれば、薄く柔軟なフィルムへ部品実装することができるため、、商品開発・商品機構設計の自由度を高めることが可能です。一例として、防水性を備えた成形パーツの内側に部品実装し、そのままパーツを組み立てることで、素材、工程を少なく防水機能を持たせることもできます。(詳しくはこちら

(2)ウェアラブルへの展開

ポリウレタン、シリコンフィルムへの回路形成、実装により伸縮性を備えた機能シートを製作します。

当社ではWEB面談も行います!お問い合わせは、こちら

2. JOHNAN Test film 実証実験報告

実験では矩形に組み立てることで、効率的なIn-Mold Electronicsを実現することができました。

JOHNAN Test film 実証実験報告
JOHNAN Test film 実証実験報告
JOHNAN Test film 実証実験報告

当社ではWEB面談も行います!お問い合わせは、こちら

3. JOHNAN In-Moldの開発Map

当社では、インモールドエレクトロニクス サービスの拡充を目指し、フィルム回路・部品実装・モールド成形のそれぞれの段階で、素材・技術・工法の開発を続けています。新しいデザイン・設計・開発など様々なパートナー企業との出会いによって、これからの開発を加速させていきたいと考えています。ご興味のある方は、お気軽にご相談ください。

JOHNAN In-Moldの開発Map