バリ取りロボットシステム

バリ取りロボットシステムの特長・強み

バリ取りロボットシステム

複雑な形状の加工品に特化したバリ取りロボットシステム

当社では、お客さまの生産ラインや製品仕様に合わせて、スピーディに高品質なバリ取りロボットシステムを提供します。

本製品は、加工テーブルにθ軸を2軸組み合わせすることで6面加工が可能となり、今まで加工しづらい面に対してもアプローチでき、複雑なバリ取りを短時間で、かつ最小限の段取り替えで行います。

トピックス

当社の「バリ取りロボットシステム」が日刊工業新聞 朝刊(掲載日:2020年9月11日)で紹介されました。
詳しくはこちら

1. 当社の取組み

当社はお客様に最適なバリ取りロボットシステムを提供するため、
様々な取組みを行っています。

バリ取りロボットシステムの動作をシミュレーション

(1)短納期へ取組み

当社では、装置完成前にシミレーションツールを用いて、事前にティーチングすることにより実機でのティーチング作業時間を短縮して納期短縮に取り組んでいます。

【参考例】装置新規立ち上げの場合

シミュレーションプログラムを使用する事により、納期短縮を実現します。

装置新規立ち上げの場合

(2)複雑形状へのアプローチ

複雑形状のバリ取りに挑戦します。

複雑形状へのアプローチ バリ取り
複雑形状へのアプローチ バリ取り

(3)データに基づくバリ取り加工

バリ取り加工状態をマイクロスコープで観察したデータをもとに、加工条件を最適化して、バリ取り品質の向上に努めています。

データに基づくバリ取り加工 不良
データに基づくバリ取り加工 良

デジタルマイクロスコープ撮影によって、刃当たりピッチを測定することで、バリ取り結果を定量的に評価します。

2. 特長・強み

(1)モータースピンドルの採用

モータースピンドル採用により、最高回転数を50,000-min-1として、
4段階の回転数が設定できます。

モータースピンドル

(2)エアフローティング付スピンドルユニットの採用

エアフローティング付スピンドルユニットの採用により、
製品形状に追従したバリ取りができます。

エアフローティング付スピンドルユニット

(3)IOT活用による装置の保守・管理サービスを提供します。

当社の装置は、稼働状況をはじめとする各種機能状況を常に把握し、工具の交換時期のお知らせやティーチングサポートを行うなど、お客さまのものづくりに安心・安全をご提供致します。また、IOT活用によるデータ蓄積からお客さまに合った最適化を図り、生産性や品質向上に貢献します。

【バリ取りロボットシステムのモニタリング画像】
バリ取りロボットシステムの動作をシミュレーション

スピンドルモーター、ロボット各軸のモーターの電流値を常時監視し、異常負荷を検知すると回避行動及び停止させます。

また、アクチュエータ類の動作回数/動作時間を集計して、アクチュエータ類の交換時期をお知らせします。

【保守・管理項目】

当社は、以下の項目について標準装備のサービスとして提供します。これ以外にも対応できる場合がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 1. 予防保全・予兆管理
  • 2. 工具交換時期の最適化
  • 3. 稼働率向上
  • 4. ティーチングサポート
  • 5. その他

【オプション事例】 
「遠隔操作による保守・管理サービス」

当社のバリ取りロボットシステムには、IOTを用いた保守・管理機能により、海外などの遠隔地からでも*通信環境さえ整えば、装置の稼働状況を常時モニタリングすることが可能となります。(*インターネット通信環境は、お客様にて整備いただく事となります)

遠隔操作による保守・管理
遠隔操作による保守・管理 遠隔操作による保守・管理

(4)耐候性を備えたロボットの採用

IP67(手首・J3軸)/IP54保護等級対応の防塵機能を備えたロボットは、バリ取りという粉塵環境下で、ロボット自身を守ります。

(5)1チャックで6面加工できる加工テーブル

1チャックで6面加工できる加工テーブルは、段取り回数を減らし、装置の稼働率を向上させます。

1チャックで6面加工できる加工テーブル

3. 動画で見る

当社が製作したバリ取りロボットシステムを紹介します。
この動画では、「アルミ台車ケーシングバリ取り加工」を実演します。

4. テスト加工における事前検証

テスト加工用のデモ機と検証実験室
テスト加工用のデモ機と検証実験室

当社の優秀なバリ取りロボットシステムのエンジニアが
お客様の様々なご要望に合わせて最適なシステムをご提案させていただきます。

当社のデモ機にて、事前にバリ取の加工精度や加工品質をご確認頂けます。

なお、お客様のワークによっては、加工費用も頂く場合がございます。
ご希望の方は、テスト加工に関する専用フォームをご記入の上、お申込みください。

5. 資料ダウンロード

バリ取りロボットシステムについてより詳しくお知りになりたい方、サービス内容にご興味のある方はぜひお問い合わせください。

6. お問い合わせ

関連ページ