ドレン水処理装置(ドレントーレ)

  • ドレン水処理装置

油分を含んだドレン水を処理し、
環境負荷の低減に貢献します。

エア・コンプレッサから排出されるドレン水(油混じりの廃水)は、そのまま放流すると水質汚濁防止法の排出基準値を超え、環境に大きな負荷が生じます。

ドレントーレなら容易に放流可能な状態[油分濃度(n-ヘキサン抽出物質)5ppm以下]に処理し、環境負荷の低減に貢献します。
ご購入前に性能の確認を希望されるお客様には、デモ機の貸出もいたします。
お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

ドレントーレ

こんな課題はありませんか?

  • ドレン水の産業廃棄物処理費が高い

  • ドレン水の処理に手間と工数がかかる

  • コンプレッサ室が狭く電源も余っていない

  • ISO14001 監査の改善項目を探している

 

1. 特長

ドレントーレは、工場内の環境負荷低減に最適な装置です。

  • ドレン水を排水基準値の状態(5ppm以下)に処理できる

  • 産業廃棄物を大幅に削減できる

  • ドレントーレは電源不要で場所を選ばず設置できる

  • メンテナンスが簡単、誰でも対応できる

特長をもっと見る

 

2. 製品紹介

お客様のエア・コンプレッサに合わせた、ドレントーレ機種をご用意しています。ドレントーレの機能をより高めるオプション品もあります。

ドレントーレは、全機種電源不要で動力を一切使用しません。小型設計でシンプル構造のため、どこにでも設置可能です。また、メンテナンスも簡易な処理槽交換システムのため、誰でも簡単に対応可能です。

ご購入前に性能を確認したいお客様には、デモ機の貸出もいたします。

製品紹介はこちら

様々なサイズ・性能のドレントーレ
 

3. デモ機の無料貸出サービス

お客様にご好評をいただいております、ドレントーレのデモ機貸出サービスの案内です。本製品の性能等を是非お試しください。

貸出機種 JDT-22、JDT-37A、JDT-75、JDT-150
貸出期間 2週間程度
費用 貸出費用は無料。(装置返却時の送料は、お客様のご負担)
「ドレントーレ」のデモ機貸出サービス
 

4. 事例紹介

1. コスト削減とメンテナンス低減を実現

相談内容
ドレン水を地下ピットに溜めてポンプでドレン処理機に投入していたが、そのメンテナンスなどが手間だった。
提案内容
電源不要で簡易メンテナンスなドレン処理装置ドレントーレを提案した。
結  果
メンテナンスも簡素化された。また産業廃棄物削減にもつながり、コスト削減に大きく貢献した。

2. 産業廃棄物の処理コストの低減

相談内容
ドレン水をドラム缶に溜めて産業廃棄物として処理しているが、ドラム缶からドレン水が溢れないかの確認やドラム缶の運搬等に工数がかかっているため手間を低減したい。
提案内容
メンテナンスが容易で産業廃棄物コストの削減に貢献できるドレントーレを提案した。
結  果
エレメント交換時期は、油分濃度等であらかじめわかるため管理がしやすく、手間がかからない。また、産業廃棄物コストが低減できた。

3. ISO14001更新に対する新たな取組み

相談内容
ISO14001の内部監査でドレン水の効果的な処理方法を検討するように指摘された。そのため、処理方法に困っていた。
提案内容
水質汚濁防止法の排水基準5mg/L(ppm)をクリアーした、電源不要で手間のかからないドレントーレを提案した。
結  果
電気を使わず、安価にドレン処理できるため、有益なドレン水の処理方法として評価され、導入していただいた。
 

5. よくある質問

機種選定はどのようにすればいいですか?

コンプレッサーの出力に併せて機種選定致します。

例:37Kwのコンプレッサーの場合は、総合計37kw以下用のJDT-37Aが適応機種です。
ドレントーレ各機種に適応コンプレッサー出力を記載しています。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

納期は、どのくらいですか?

通常 在庫品しています。

ご注文後1週間ぐらいで納品できます。

見積や購入は、どこから取得できますか?

全国の代理店様にご販売していただいております。

お近くの代理店様をご紹介致します。お気軽にお問合せください。

よくある質問をもっと見る

 

6. WEB商談(商品説明会)

従来の商品説明等をWEBを活用したパソコン画面で実現します。
※WEB商談(商品説明会)に使用するサービスは、Google Meetをメインに使用しております。
またお客様ご指定のツールでもご対応いたします。

使用方法は、簡単です。

  • ・こちらの専用お申し込みページより商談をお申し込みください。
  • ・弊社よりGoogle Meetに接続するURL送付致します。
  • ・お送りしたURLをクリックしていただくとWEB商談が開始となります。

※WEB商談で発生する通信費はお客様ご負担となります。