事業ビジョン

事業ビジョン

当社は、創業から56年、大手製造メーカーの開発受託、受託製造の提供サービスを通じて培った、メカトロニクス技術、電気制御設計及び製造ノウハウで、ものづくりに関わる課題を解決し、お客様の製造現場の改善及び活性化に貢献してまいりました。

近年では、外部機関とのオープン・イノベーションを積極的に行い、社内資源のみならず、企業、大学研究室、官公庁などとの協業により、枠組みを超えた技術を融合させることで、新たな価値を創出する取組みを実施しています。具体的な事例としては、米国でロボット自動化関連のモーション・プランニング技術の世界最先端を行くRealtime Roboticsとの業務提携、レスキューロボットの研究開発で極めて高度なセンシング技術をもつ京都大学・松野研究室や、人間の目よりはるかに速い高速画像認識技術を持つ東京大学の石川研究室との共同開発を行うなど、日本国内及びグローバル市場への参入も視野に入れた動きを加速させています。

今後、国内では少子高齢化による労働力人口の減少が想定され、各企業の製造現場では自動化が加速しています。当社では、そのような状況の中で、今まで培ってきたものづくりにおける各種技術・ノウハウやお客様のご要望をもとに、製造現場の自動化、ロボット化、さらには人口知能(AI)化を推進し、「人とロボットが共生できる生産システム」を構築し、老いも若きも誰もが自らの能力を発揮しながら、いきいきと働ける環境を構築します。

当社は、今後ますます多様化する顧客ニーズに応えるべく自らを変革しつづけ、お客様のベストパートナーとして、日本国内およびグローバルな市場においてものづくりのアクセラレーターとしての役割を担ってまいります。どうぞご期待ください。

イノベーションラボ 事業ビジョン Challenge with JOHNAN

お気軽にご相談ください。
どんなお問い合わせにも
しっかりと対応いたします。