産業用水中ドローンの販売店募集

産業用水中ドローンの販売店を募集します

産業用水中ドローンの販売店を募集します

現在、産業用水中ドローン(ROV)は、社会的な需要が高まっています。

潜水士の高齢化・減少、地球温暖化に伴う海洋生態系の変化、漁場の移動、社会インフラの老朽化、海洋エネルギー資源の調査等、水中課題は様々です。

当社は、日本の水中課題を解決するため、スマートアンダーウォーターソリューション事業を展開しています。このたび、当社と一緒に製品を販売して頂ける方を募集いたします。

詳しい内容は、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

こんな課題はありませんか?

  • お客様への営業方法について、詳しく知りたい。
  • どのような製品なのか知りたい。触れてみたい。
  • 製品の故障時の対応を知りたい。

1. 販売店へのサービス内容

1.初心者も安心のサポート体制

製品の販売方法や受注までの流れを詳しく説明します。初めての販売店様でも安心のスターターキットをご用意しています。また、産業用水中ドローンに関する業界情報や弊社主催のセミナー等、定期的に情報を共有します。

2.講習会の実施

講習会では、製品のデモストレーションを行い、実際に装置を操作して頂きます。その他、現場の作業安全に関する講習等も行います。なお、現地派遣の講習も別途費用で対応いたします。

3.営業や技術的な面のサポート

製品販売の際にご不明な点やお困り事があれば、お気軽にご相談ください。製品の営業方法から技術的なサポートまで、経験豊富なスタッフが対応いたします。

4.迅速なメンテナンスの提供

製品が万が一の故障やテクニカルトラブルが発生しても、素早くメンテナンスをいたします。ものづくりに、50年以上の実績をもつ当社工場で行います。

2. 特長

製品の特長
  • 特長1
    小型・軽量なので持ち運びも楽
  • 特長2
    安定した姿勢で、稼働時間を気にせずに撮影可能
  • 特長3
    簡易な操作方法
  • 特長4
    鮮明な映像撮影を実現
  • 特長5
    メンテナンスサービスも提供
    詳しくはこちら

水中土木業における様々な作業課題を解決します

3. 販売店への担当スタッフ

JOHNAN 野上和起

JOHNAN株式会社
事業推進カンパニー JOHNANイノベーションラボ
営業推進部 主任 野上 和起

防衛大学校応用化学科出身。航空システムの専門学校卒業後、航空機内装メーカーに勤務。その後、水中ドローン(ROV)事業の立ち上げ期のJOHNAN株式会社に入社し、現在に至る。

水中ドローン(ROV)の実証試験やデモを漁業や土木業など業界を問わず年間50件以上に参加し、全国で実績をあげている。
昨夏に実施した琵琶湖のフィールドテストにも参加し、琵琶湖の湖底状況を観察することができた。
趣味はキャンプ、ドライブなど、公私ともにアクティブに活動している。

水中における様々な課題を解決します

資料請求

お問い合せはこちら

お電話でのお問い合わせ
075-632-8066平日9:00~17:00