産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」

産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」は、
水中土木業(海洋・港湾・河川・湖ほか)の様々な作業課題を解決します。

MOGOOLシリーズは豊富なオプションを用いて、水中構造物の点検や水中作業等にご利用いただけます。デモンストレーションも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

今回は、その例として、「防波堤の基礎部分の点検」「ダムの点検」「桟橋の橋脚点検」の3つの水中作業における課題について、産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」を活用した解決例をご紹介します。

1. 水中土木関連の課題解決例のご紹介

●課題解決例:「防波堤の基礎部分の点検」

課題解決例 防波堤の基礎部分の点検

防波堤の「基礎部分」を補修工事前後で比較したい。

「MOGOOL-PRO」はスラスターが高出力で、前後・上下だけでなく横移動もできる姿勢調整機能を持つため、潮の流れがあっても安定した状態で、防波堤の点検が可能です。

従来は受注者が現場で撮影した画像や映像を、後日発注者に確認いただくことが一般的でしたが、MOGOOL-PROを用いると発注者もリアルタイムに現場で確認することが可能となります。

●課題解決例:「ダムの点検」

課題解決例 ダムの点検

定期的に、「ダムの点検」を行いたい。

「MOGOOL-PRO」は給電式のため、時間無制限でお使いいただけます。そのため、定期的なダムの点検も安心してご利用いただけます。

また、本装置にオプションとして「2Dソナー」を搭載することで、リアルタイムにスキャンし、ダムの様子を詳細にご覧いただくことが可能です。

ダムの取水口点検について実演動画でご紹介します。ぜひご覧ください。

●課題解決例:「桟橋の橋脚点検」

課題解決例 桟橋の橋脚点検

桟橋の橋脚を、点検したい。

「MOGOOL-PRO」は、オプションとして「ソナー」を搭載することで、
イラストのように、水中でも桟橋の橋脚を照射・撮影することが可能です。

当社は、「ソナー」のほかにも、グリッパー、センサーなど多様なオプションを装着可能な「MOGOOL-PRO」を提供することで、お客様の水中作業における様々なニーズを実現します。また、当社ではお客様のご要望に合わせて、オプションを開発することも可能です。

具体的な例として、グリッパーで物を掴む様子を動画でご紹介します。

2. 製品紹介

産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」に関する詳しい内容は、以下のページをご覧ください。
不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

3. デモストレーションのお申込み

当社では製品導入前にデモストレーションを行い、お客様の使用環境でお使い頂けるかどうかを試して頂くことが可能です。
このサービスは有料となっております。
ご希望の方は、専用の申し込みフォームを記載の上、お申込みください。

産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」デモストレーションのお申込み

4. カタログの資料ダウンロード

産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」の関するカタログは、以下のページをご覧ください。

産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」に関わるサイト

関連ページ

産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」オンラインセミナーのご案内

農林水産省の現場ニーズに対応する技術提案に採択されました

産業用水中ドローン(ROV)「MOGOOLシリーズ」のサイトを新たに公開しました

2019国際ロボット展、出展のご案内

お問い合わせ

個人情報保護方針に従い、対象製品・サービスのご案内を配信いたします。
個人情報保護方針はこちら

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、0120-63-2025までお問い合わせください。