仕様書・回路図のない製品の基板修理

「仕様書・回路図のない製品の基板修理」事例



当社では、生産設備等の仕様書・回路図がない場合も、一つ一つの部品特性を解析し、修理することができます。その修理事例をご紹介します。

【事例1】コンクリートポンプ車の修理

プリント基板の改造復旧

【相談内容】

特殊車両の操作パネルが故障した。仕様書等は無く、基板は取り外せない。車両を持ち込むので外して修理してほしい。また、車両は使用するため、長時間は預けられない。
(建築関係業者)

【提案内容】

操作パネル基板を数時間だけお預かりし、故障箇所を調査する。代替部品を購入次第、もう一度車両を持ち込んで取り付けることを提案した。

【結果】

修理は、基板の部品交換で対応した。高額な車両のため、低価格で修理できたので大変評価頂いた。

プリント基板修理の詳細はこちら

【事例2】良品機のない機器の修理も再び使用できる状態に

中古機よりも低価格で購入

【相談内容】

電源ユニットが故障したが、メーカーサポートは終了し、また、仕様書・回路図なども紛失している。修理できるか相談があった。
(工作機械の商社)

【提案内容】

良品機があると、スムーズに修理できることをお伝えしたが、在庫は持たれていなかったため、基板解析を行い、故障部位を特定して修理することを提案した。

【結果】

修理した電源ユニットを実機に取り付けたところ、再び使用できるようになり、大変喜んで頂いた。

プリント基板修理の詳細はこちら

基板修理のお問合せ

電話でのお問合せ

関東:03-6868-5706
中部:052-766-6889
関西:06-7878-8689※京都本社に転送されます

メールでのお問合せ

修理部品の送付先

 

JOHNAN株式会社 事業推進本部
テクニカルリペア事業推進部 テクニカルリペアセンター

所在地: 〒611-0033 京都府宇治市大久保町成手1-28
担当者: 萩原・松嶋
連絡先: TEL:0774-74-8412 FAX:0774-74-8414

その他のお問合せはこちら

お気軽にご相談ください。
どんなお問い合わせにも
しっかりと対応いたします。

お電話でのお問い合わせ
(平日8:15〜17:15 担当:中野)

0120-63-2025